トップページ > 会社情報 > トップメッセージ
会社情報

トップメッセージ

弊社は、1979年(昭和54年)バルブメーカーの保守部門から独立し、バルブメンテナンス会社の中核的存在を目指して創業を開始しました。

創業以来、電力プラント、産業プラントなどのバルブメンテナンスを通じて皆様の生活に必要な電力安定供給の一翼を担ってまいりました。

また、これまで培った技術をもとに、配管設計・施工管理やプラント設備の溶接・肉厚等の検査・診断技術にも手がけ、最近では橋梁や高速道路等の予防保全分野に至まで幅広く事業を展開しているところでございます。

これもひとえに、お客様をはじめ関係各位のご支援・ご愛願の賜物と心から感謝申し上げます。

電気事業を取り巻く環境が激しさを増すなか、創業当初から受け継がれている「安全・スピード・誠意」の精神を受け継ぎながら、当社はもちろんのこと「安全」はお客様にとっても第一に重要テーマであります。その上で「スピードと誠意」真心を持ってお客様の要望にお応えすることこそ、お客様の信頼を得ることになる、との考えは、今もって経営の根幹をなす基本的考えであります。

これからも、原点に立ち全社一丸となって、新しい技術革新に取り組み、業務の品質改善を高め、そのことにより多くのお客様のご信頼を得るよう鋭意努力する所存であります。

社員一同共々、より一層のご支援とご指導を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 岡田優生

 

代表取締役社長岡田優生